--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-04

成都編 2

四川料理は味は濃く、超美味しい!!

チンジャーロースー、回鍋肉、マーボー豆腐、は定番

大蒜(ニンニク)の芽や茄子の炒め物、色々な野菜と肉の炒め物があり、ハズレが少ない。

4、5人でいつも食べに行き、4、5品頼んでご飯を4杯くらい食べて一人120円くらいである!

坦坦麺の有名店を聞きつけ足を運んだ。

大盛り坦坦麺が90円くらい、その坦坦麺はほとんど汁が入ってなく底に沈む汁を麺に絡ませる。

ナッパが少しと挽肉が少し、あとは麺。

執拗にかき混ぜ口に運ぶ、「う、うまー!!」

夢中に半分程食べた辺りで汗が滲み出る。

ウマ辛い!ハマる美味さである、都内でも通用する美味さであった。(通うな。。)

シムズコージーいは沢山の日本人が泊まっていた、九塞溝を目指す者、チベットを目指す者。

チベット。。

2年前チベットを目指し、雪の為に諦め引き返し帰国した。

チベットを目指す人達の話しを聞けば、あの時の熱い思いが蘇る。

チベットに行く為にはパーミット(外国人許可書)が必要であり、ツアーを組まなければならない。

2年前とは違う、パーミット無しで闇で(パーミット無しで)チベットを抜けれる時代は終わりかけてる

そう感じた。

ネパールに抜けるにはチベットから抜けるか、成都から飛ぶか、タイまで下って飛ぶかしかない。

(近い内にはっきり決めないといけないな。。)

久し振りにメールを確認するとライ君が間違いなく向かってきそうだ、オーストラリアからやってくる。

山の方では雪が降り始めたと最近、耳にした。

ライ君が到着したら直ぐにでも九塞溝に行かなければならなかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。