--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-07

神の国 チベット編 3

ザザッザザッ。何かを掃く音で目が覚めた。

6時半くらいかなと時計に目をやると、6時35分であった。

移動日は最近は決まって目覚ましがなる前に目が覚めていた。

まだ外は暗いのに、街は動いていた。ビンを運ぶ音やバスの走る音、クラクション、生活の音だ。

ランクルはポタラ宮殿の正面を通っていった、

(今日も五体投地してるな!!!)

車の窓からポタラ宮殿とチベタンの人々を眺めながら横を通った。

振り返り、まだ見続けた。。。

またこの特別な場所に来たい!!

俺のチベットは始まったばかりだ!

絶対にまた戻ってくるぞ。。。

チベットに来ていない人は絶対に来て欲しい。

皆それぞれの神の国チベットを始めてもらいたい、そう願う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。