--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-30

ネパール生活編 4

あっ!   停電だ!!

レストランの全部の明かりが消えた。

そう、ネパールでは毎日の停電の時間である。

曜日で停電の時間は決まっているらしいが、まったく知らないで生活していた。

店員がテーブルに乗ってるロウソクに火を付けた。

ついついローソクの火に目を奪われてしまう。

このローソクの時間は嫌いではなかった。

宿に戻ると10メートル間隔くらいにローソクがいつも置いてあり、

3Fの俺達の部屋までローソクの火伝いに歩いていく。

部屋に入ったらとりあえず火をつけなければいけない。

そんな日課であったが、停電すると「おっ、きたな。」と意外と好きになっていた。

今、住んでいる3Fには屋上がある変わった造りの宿であった。

その屋上の広さが気に入ってこの宿に決めたのだ。

ポイをするのに最適な場所なのだ。

ポイが伸びている。

上手くなってる喜びを最近感じる。

ライ君の影響も大である、やはりライバルが近くに居るというのはいい。

そろそろ次の段階に進む時が近い。

ネパールにきて、ポイが凄く楽しくなってきていた。

そして、ついに噂に聞いていたアレに行かなければならない。

そう、カジノ。。

オーストラリアで寝ないでカジノに行っていたあの感動が蘇るのか、ここネパールで?!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。