--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-05-26

インド デリー編


インドの首都、

デリーに列車はあと少しで着くようで周りは身支度を始めだした。

昨日はあまり眠れなかった、列車移動ではいつもの事である。

外をみると、昔、マレー鉄道でバンコクに着いたときの景色に似ている。

ボロボロの家が隙間無く建ち電線が多く、そして汚い。

くくりつけた盗難チェーンを外し、バックパックを背負った。

悪評高いデリー。

お金をボラれたとか、女の子が襲われたとか色々と耳にするが

そんなに引っ掛かるものなのか興味もあった。

駅を出ると、早速タクシーはリクシャの客引きがやってきた。

宿までは結構遠いが歩けない程でもない、

俺はそんなに乗る気も無いのに値段を聞いた。

タクシーの男「300ルピーだよ!!」と笑っている。

おいおい、50ルピー位で行ける距離だぞ。。

俺「高い!そんなに高くないのは知ってるよ!安くならないの?」

タクシーの男「無理無理、300ルピー!!」また笑っている。

全然感じも悪くない、そして直ぐに去ってしまった。

ふむ、

例えば初めての海外旅行者が初めて降りる駅で宿まで連れて行ってくれる、

これは300ルピー(600円)は安いのかもしれない。

その旅行者が旅にも慣れ、金銭感覚も慣れたところで、「あそこでボラれた」

と言うのじゃないのだろうか。

俺達はボラれたことなんて1度も無い。

買い物でも何でも納得してお金を出している訳でボラれたとしてもボラれたとは思わない。

たまに不幸そうに騙されたとかボラれたと言う旅行者に会うと

この人は可哀相だな、とか不幸を俺達に呼ぶなよとか正直に思う。

旅を楽しんでないように見える、旅は楽しんでナンボの世界なのにね。

久し振りの都会のデリー

(美味いものが食いたい!!)

1番の目的が食である。

もう、カレーにも飽き飽き、肉も食いたいしマクドナルドも食いたい。

何よりインドで唯一のコンビ二(日本食を置いてある!)があるという情報もある。

頭は食べ物でいっぱいだった。

生きていてこれ程、食べ物の事を考えた事などなかった。

宿は薄型テレビが壁にかかる部屋で久し振りにテレビをみた。

チャンネルが100ぐらいあって、お気に入りはアメリカのプロレス番組だった。

デリーのレストランはちょっと高いが何でも食べれる事ができた。

お洒落なカフェでコーヒー飲んだり、もちろんマクドナルドにケンタッキー。

地下鉄があり、ちゃんとした会社勤めのインド人はどこか日本の風景と変わらなかった。

俺達は早速、噂のコンビニに行くことにした。

俺「どうする、結構遠いけどリクシャーで乗りつける?」

チカもみっちゃんも当然でしょうって顔だった。

リクシャーのおっちゃんに住所だけ伝え、まったく知らない場所を走った。

(大丈夫かなぁ。。辿りつけるのかなー。。)

30分はもう走ってる。

きっちりそのおっちゃんはコンビニまで俺達を運んでくれた。

そのコンビニは変なスーパーのような建物だったがそんなのは関係なかった。

おお!!

カップラーメンだ!!

あ、、赤いきつね!

どん兵衛だ!!!

なに?! 高橋ジョージの魂のラーメン?!!!

こんな新発売の物まであるじゃないか!

そのコンビニには何でも置いてあり期待以上の品揃えであった。

ん、え?! むむむむ。。。。

値段をみて興奮が一気に醒めた。

(高い! 高すぎる。。!)

赤いきつね、どんべえが240ルピー(480円)

高橋ジョージは360ルピー(720円)

皆、値段の高さに気がついたようだ。

日本で買う3倍?5倍ぐらいの値段である。

それでもここまで来て買わぬ訳にはいかなかった。

皆、もくもくと冷静に選び始めている。

俺もカゴに入れては考え、元に戻してはまたカゴに入れた。

欲望と高さとの戦いである。

(むむむ。。カップ麺より、袋ラーメンにしようか。。。)

袋ラーメンの方が若干安い。

(中華三昧か。。色々と味があるじゃないか!)

うーん。。よし! 決まった!!

選びに選んだのは

中華三昧2つ(坦々麺、味噌) マルタイラーメン、辛ラーメン、まるちゃんの豚汁うどん。

実に1500円オーバーしてしまった。

俺「もう早く帰ろうぜ!!」

みっちゃん「なべちゃん?俺2000円以上買っちゃったよ?」

ちか「早く食べたいなぁー帰ろうやー」

テンションが上がってる。

そっか。。

(もう日本を離れて7ヶ月も経つのか。。。)

全然だなぁ。。7ヶ月も経ってるのに旅の進みが悪い。

まだインドだもんな。。

おっと、それどころじゃない、何から食べるか考えなくては。。

宿に帰り、速攻でお湯を沸かした。

3人でお湯が沸くのを無言で見てる。

カップ麺のパッケージもここまでマジマジと見たこともなかった。

(結構色々とうまいこと書いてあるなぁ。。!)

決まった、、!

(豚汁うどんでいこう!!!!)

お湯を入れる。

唾が出てくる、まだ麺は硬そうだ。

まだ5分経たないのか?!

いや、少しくらい硬いのが好きじゃないか!

食べよう!!!

う、ううう。。

申し訳ないけど、インドで食べた何よりもこのカップラーメンが1番美味しい。

ふうぅう。。。

美味かった。

皆満足な顔だった。

買ってきたラーメンをベットに並べて眺めていた。。。。

俺「ねぇ。。。もう1食いく?」

みっちゃんもチカも頷いた。

俺はまた湯を沸かし始めた。

頭の中は次、何を食べようか。。。それのみだった。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

わかる~!
日本はなれて何よりカップラーメンが食べたくなる。でもなぜか3倍くらい高い。
品揃えすご!隣の韓国よりも充実!
夜食のまるちゃんトン汁うどん最高なんだよね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。